明るい笑顔で笑える様になるための債務整理

任意整理は交渉ごとも難しいため経験値のある方をお願いしましょう!

相続手続きの期限〜遺産相続の方法

遺産相続が発生した場合、期限のある相続手続きがいくつかあります。 まずは、相続放棄。これは自分が相続人であることを知った時から3ヶ月以内に裁判所に申述しなければいけません。しかし、3ヶ月以内に期間の伸長の申し立てをすれば、期間を伸ばすことができます。

次に、相続税の申告です。これは、亡くなってから10ヶ月以内にしなければいけません。平成27年の法改正で、相続税がかかる方が増えたので、今後は、より注意が必要です。 期限のある手続きとしては、この二つが代表的です。ただし、これ以外の手続きも、放っておくと思わぬ不利益を被ることがあるので、注意しましょう。