明るい笑顔で笑える様になるための債務整理

任意整理は交渉ごとも難しいため経験値のある方をお願いしましょう!

過払い金の司法書士相談をする時のポイント

司法書士に過払い金返還請求をすると、弁護士に相談する場合よりもコスト的に安く済むことが多くなります。

その為、少しでも自分の手元に残るお金を確保したいと言った理由で司法書士を利用しようとする人が居るのですが、まずは自分の状況をしっかりと把握したうえで弁護士か司法書士のどちらを利用するかを決めることが大切です。

仮に、1社あたり140万円を超えてしまう場合は、弁護士に依頼しない限りは自分で請求手続きを行う必要が出てきてしまいます。

そのため、自分の請求金額がそれ以下であることを確認したうえで、「正当な報酬以外を請求されていないか」と言ったポイントから判断していくことが有効です。